「菅原洋介選手を応援する会」事務局ブログ

道産子プロバスケットボールプレーヤー菅原洋介選手公認「菅原洋介選手を応援する会」事務局公式ブログです。 みんな一緒に応援しましょう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【圭人くんが目を覚ましました!】

良いニュースです!!!
皆様の気持ちが確実に届いたのだと思います。

今日、昼過ぎに圭人君が目を覚ましたそうです。
また、看護婦さんにも「ママに会いたい」と言ったそうで。
皆様に良いニュースをお伝えすることができました。
お母様から
皆様、本当にありがとうございましたとお伝え下さいと伝言を頂いております。

☆YOSUKE.net宛に頂いたメールが届きました。
 許可を得て、全文転載させていただきました。
 皆さんの気持ちが伝わりました。
 本当にありがとうございました。

Ynetバナー


written by : staff☆m


スポンサーサイト

菅原洋介です。

今日は皆さんにお願いがあります。
19日(火)の夕方、東京アパッチの康平さんを大好きな小学生の男の子が交通事故にあい、
とてもひどい怪我をしてしまい、意識不明のまま病院に運ばれました。
なにもできることは僕にはないので力を貸してください!
僕と一緒に祈って下さい!
そしてコメントをお願します。

詳しい情報はこちらを見て下さい。
「東京アパッチCohey blog」
「バスケットボール Street Pride / vinko」

みなさんのpowerわけてください!!

Ynetバナー


written by : staff☆m



琉球ゴールデンキングス
菅原洋介

続きを読む

琉球新報☆電子号外

県外の方にも沖縄の新聞の号外がご覧になれます!

琉球新報5/17(日)電子号外

洋介選手、いい笑顔です☆☆



Ynetバナー


written by : staff☆m

一夜明けて・・。

みなさまこんばんは。
応援する会事務局です。

チームの頑張り、洋介選手の頑張り、皆様の熱烈な応援が実り、キングスが優勝しました。
すでにご存じと思いますが、洋介選手は鼻の骨を骨折したそうです。
オフに突入し、トレーニングと合わせて様々なイベント等に出演することになると思います。

まだ日時などは全く未定ですが、札幌にて洋介選手の帰郷にあわせて「大祝勝会」を開催する方向で検討を開始したいと思います。

詳細が決まり次第、当ブログにて発表します。

応援してくださった皆様へ


“犠牲なくして勝利なし”

 ありがとうございました。




琉球ゴールデンキングス 菅原洋介




キングス☆ファイナルへ!!

キングスVsエベッサ

93-87

21-19

20-27

22-30

30-11

洋介選手☆スタッツ

PTS=2

RBD=2

F=2

☆★☆★☆★☆★

FINAL進出です!

泣いても笑ってもこれが最後。

力いっぱい琉球ゴールデンキング#13菅原洋介選手を応援しましょう~♪


Ynetバナー


written by : staff☆m


琉球新報5月8日

琉球新報 5月8日

強気のドリブルで福岡の守りを突破する菅原洋介

琉球新報5/8


 プロバスケットボールbjリーグの琉球ゴールデンキングスは6日、那覇市民体育館でライジング福岡とプレーオフの西地区準決勝第2戦を行い、70―59で勝利した。キングスは東京・有明コロシアムで16、17日に開催されるファイナル4に進出した。16日には西地区決勝で大阪エヴェッサと対戦。大阪に勝てば17日、リーグ王者を懸け、東地区の覇者と戦う。キングスは第1Q(クオーター)、4本の3点シュートを決められるなど先行を許し16―20で終えた。第2Qは厳しい守りで失点を9点に抑えると、第3Q開始1分で金城茂之がレイアップシュートを決めて逆転。第4Qも早い攻めからリズムに乗り、福岡を突き放した。

▽西カンファレンス準決勝
(2)那覇(キングス2勝)
琉球ゴールデン 70 16―20 59 ライジング
キングス       11―9     福岡
           23―16
           20―14
 (キングスは西カンファレンス決勝進出)

 【評】前半は福岡ペースといえるロースコアの展開。キングスは変則的なゾーンディフェンスに戸惑い、シュートミスを繰り返した。対する福岡はキングスのマンツーマンに対し、ドラフツの3点シュートなどで外から崩し、リードを奪った。後半、キングスは攻守の切り替えを早め、福岡が守りを整える前に攻めることでプレーに勢いが生まれた。終盤にはオールコートのプレスを敷かれたが、ドリブルで突破し福岡を突き放した。(久田尚志)

リーグVつかむ/桶谷大ヘッドコーチの話
 終盤にやっとキングスらしく、厳しい守りから速攻につなげる形がつくれた。次の対戦に向け課題はあるが、キングスらしさをだせたことは大きい。ホームでプレーできて本当によかった。
 大阪戦でも守りから走るというバスケットを変えるつもりはない。優勝できるチャンスがあるので、リーグチャンピオンの座をつかみたい。

パーカーの欠場大きい/ジョン・ニューマンHC
 5日から守りを変え、それがうまくいった。前半の点差がそれを表している。勝負どころでリバウンドを取られており、これでは勝つことは難しい。マイケル・パーカーがいなかったことは大きかったが、キングスが昨年からしっかりGMをはじめ、チームで準備してきた結果なのだと思う。

澤岻→金城 絶妙連係/流れ変えた逆転ゴール
 第3Q(クオーター)立ち上がり、金城茂之は速攻へと走るコースに変化をつけた。サイドからリングに向かうだけでなく、中央へと切り込み福岡のディフェンスを振り切った。その金城の動きに合わせ、澤岻直人が絶妙のアシストで金城のレイアップシュートを演出。澤岻のパスを金城が速攻で決めるというキングスらしい速攻で同点に追い付くと、流れは一気にキングスに傾いた。
 前半、澤岻が「慎重になりすぎていた」という通り、速攻に移ることができなかった。澤岻の長いパスも、金城には通らなかった。攻守の切り替えが遅く、福岡に速攻から3点シュートを決められるなど、リードを奪われた。
 後半、速攻が決まり出すとレギュラーシーズンの西地区1位の底力が見られ始めた。澤岻が独特のリズムでゾーンを突破し、クリス・エアーが果敢にオフェンスリバウンドに絡み、得点につなげた。前半に苦しんだ変則的な福岡の守りにもアンソニー・マクヘンリーがトップ位置から1対1を仕掛けて崩すなど、点差を徐々に広げた。
 西地区決勝に向け、金城は「いつも通りのプレーを見せたい」と平常心を強調。澤岻は「沖縄のブースターを東京・有明に連れて行ける」と笑顔を見せた。速攻からつくり出すキングスバスケットボールは王者まであと2勝と迫った。
(久田尚志)

強気の攻めで勢い菅原
 ○…「疲れから足が止まっていた」(桶谷大ヘッドコーチ)と、主力をベンチに下げざる得ない後半の時間帯。代わってコートに立ったのは菅原洋介だった。強気のドリブルや思い切りのいい3点シュートで攻撃に勢いを与えた。
 点差が離れると、福岡はボールを保持する選手を挟み込む、得意のプレスディフェンスを敷いた。ミスがあれば一気に詰め寄られる可能性もあったが、菅原が選手の間をドリブルで割って突破、ノーマークの選手にパスをさばくなど、さらにリードを広げる原動力となった。福岡対策として取り組んできた練習が成果を見せ、菅原は「練習通り、いつも通りやればキングスは優勝できる」と胸を張った。


*琉球新報5月8日記事より引用させていただきました。


Ynetバナー


written by : staff☆m

有明行き確定!

既にご存じの方の方が多いと思いますが、菅原洋介選手の所属するキングスが本日のカンファレンスセミファイナルにて下記の通りの結果、カンファレンスセミファイナルを突破し、有明コロシアムにて開催されるカンファレンスファイナルへ進出が決定しました。

沖縄70-59福岡

メールアドレス登録のオススメ

みなさま、おはようございます。

菅原洋介選手を応援する会事務局スタッフです。

さて、一昨日、「菅原洋介選手を応援する会臨時メルマガ第2号」を送信させていただきました。
洋介選手から届いたリーグ禅の総括やプレイオフへ向けての思いをみなさまへ送らせていただいたのですが、一部、メールアドレスを登録されていない会員さんがいらっしゃいます。
今後も、洋介選手からの生の声をメルマガの形でお届けする予定ですので、メールアドレスの登録をされますことをオススメします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。